カテゴリー

会誌新刊案内

考古学会ニュース

地域別

時代別

日付別

最近の記事

考古学会ニュース

  • 青森県
  • 縄文時代

特別展「北の縄文世界ー北海道・北東北の縄文遺跡群ー」

八戸市埋蔵文化財センター是川縄文館

2夏季特別展ポスターB2_ver4_cs5

世界に誇れる北の縄文に会いに行こう!
採集・狩猟・漁労のくらしをしながら1万年以上定住を続けた、世界の先史文化のなかで他にはない特徴をもつ日本の縄文文化。
長期にわたる縄文時代の中で、北海道と北東北には円筒土器文化や亀ヶ岡文化などの日本を代表する文化が育まれていました。
世界遺産登録を目指す「北海道・北東北の縄文遺跡群」を中心に、北の縄文の優品を集め、その価値について紹介します。

会期
令和元年7月20日(土)~9月8日(日)
会場
八戸市埋蔵文化財センター是川縄文館 企画展示室 (2階)
青森県八戸市大字是川字横山1 電話番号:0178-38-9511
・JR 東北新幹線 八戸駅東口から南部バス是川縄文館ゆきで20分(土・日・祝日のみ)
・八戸中心街バスターミナル3(中央通)から南部バスで20分「是川縄文館」下車
・八戸自動車道 八戸ICから車で約10分
開館時間
午前9時00分から午後5時00分
(入館は午後4時30分前まで)
休館日
8月19日(月)
主催
八戸市埋蔵文化財センター是川縄文館
八戸市埋蔵文化財センター是川縄文館

ページトップへ戻る