季刊考古学web

特別展案内
  • 千葉県
  • その他

企画展示「URUSHIふしぎ物語―人と漆の12000年史―」



国立歴史民俗博物館(千葉県佐倉市城内町117)企画展示室A・Bにて、7月11日より企画展示「URUSHIふしぎ物語―人と漆の12000年史―」が開催されます。(9月3日まで)
縄文時代から現代まで、12000年に及ぶ日本列島の漆文化を総合的にとりあげる初めての展覧会。平成25年度から27年度にかけて行った、美術史学・考古学・文献史学・民俗学・植物学・分析科学など文理融合の展示型共同研究「学際的研究による漆文化史の新構築」による成果を初めて発表します。
国宝・重要文化財を含む超一級の漆工芸品や、近年の発掘成果による多彩な出土品、民俗資料などを多数展示します。
主な展示物、関連イベント他詳細は下記のリンクよりご確認ください。

国立歴史民俗博物館

ページトップへ戻る