季刊考古学web

特別展案内
  • 岩手県
  • 縄文時代

第68回企画展 遮光器土偶の世界



2017年6月3日より岩手県立博物館(019-661-2831、岩手県盛岡市上田字松屋敷34番地)にて企画展「遮光器土偶の世界」が開催されます(8月20日まで)。
岩手県は土偶が日本一多く、遮光器土偶も同様です。工芸技術に優れた亀ヶ岡文化は、全身空洞の遮光器土偶を生み出し、遠く神戸まで真似た土偶が見られるほどの優品です。岩手県特産とも言える遮光器土偶を、伝統や使用痕など様々な角度から検討し、用途解明に迫ります。

岩手県立博物館

ページトップへ戻る