カテゴリー

会誌新刊案内

考古学会ニュース

地域別

時代別

日付別

最近の記事

考古学会ニュース

  • 山梨県
  • 近世

甲府城シンポジウム「第2回野面積み石垣サミット―近世城郭以前の野面積み石垣と比較する―」

山梨県恩賜林記念館大会議室

昨年開催され、大好評を博した甲府城シンポジウム「野面積み石垣サミット」が今年も開催されます。

今回のシンポジウムでは、東国における織豊城郭以前の野面積み石垣を対象に野面積み石垣の積み方、詰石の特徴、石材の調達と加工、石垣内部の構造、地盤等をテーマに各城郭担当者から報告していただきます。それぞれの城郭を比較検討する中で、甲府城の石垣が持つ魅力や価値なども改めて発見できると思われます。

開催日時

平成29年2月19日(日曜日)午前9時~午後4時30分

内容:基調講演「魅力にみちた甲府城の野面積み石垣」(仮題)甲府城調査検討委員北垣聰一郎氏(石川県金沢城調査研究所名誉所長)
報告1「史跡金山城の野面積み石垣」元太田市教育委員会宮田毅氏
報告2「史跡八王子城の野面積み石垣」八王子市教育委員会村山修氏
報告3「獅子吼城の野面積み石垣」北杜市教育委員会渡邊泰彦氏
報告4「県史跡甲府城の野面積み石垣」山梨県埋蔵文化財センター久保田健太郎氏
パネルディスカッションコーディネーター甲府城調査検討委員北野博司氏(東北芸術工科大学教授)

会場:山梨県恩賜林記念館大会議室(甲府市丸の内一丁目5-4、舞鶴城公園内)
主催:山梨県埋蔵文化財センター
定員:100名(先着順)※要申し込み
お申し込み方法:山梨県埋蔵文化財センター丸の内調査事務所までお電話にてお申し込みください。
電話055-228-0512 受付け時間平日(祝日を除く)午前9時~午後5時
参加費:無料

詳細は以下のリンクよりご覧ください。
山梨県 甲府城シンポジウム「野面積み石垣サミット」

ページトップへ戻る